私が考えた評価について(2020/07/09版)

私が考えた評価について(2020/07/09)

更新情報
2020/07/09 新規作成しました。


● 評価には、絶対値的な評価と相対値的な評価があると思われるとは
絶対値的な評価とは、営業成績が売上高100万円などがあげられます。相対的な評価とは、営業成績が営業部で1番などがあげられます。

● 絶対値的な評価で評価すると良いと思われるとは
相対値的な評価は、自分以外の社員などをライバル視することが考えられます。営業部などの雰囲気が険悪になることが考えられます。絶対値的な評価だとそうならないかと思います。
また、営業成績などが、あの人より悪いと落ち込むより、一定のラインより営業成績がいいと落ち込まない為いいかと思います。
全体、個人共に、相対値的な評価より絶対値的な評価のほうがいいかと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント